仄暗いお散歩

廃墟 廃屋 事件現場 カイラスチャンネル(You Tube)

 ついに卒業式を迎えるキョーコさん。 入学以来いつも一緒にいたという均君とはこれからは別の道を歩んで行くということで、水のような当たり前の存在だった均君のことをしみじみと改めて感慨深く振り返ってみたりする。 一方、思い焦がれてきた金山君に対しては、告白も ...





人知れず廃屋に戻り、未来の自分宛に手紙を出し続ける妹のあゆみちゃん。『忘れていませんか? 思い出していますか? 努力していますか?』廃屋の中は、昨夜晩御飯を食べたような跡がそのまま残されていた。カイラスが時の狭間より拾い上げた、一冊の写真アルバム。長男の ...

 廃墟「行川アイランド」園内を亡霊のように彷徨っているという謎のバンガロー。 一回目の探索では発見出来なかったが、読者のSgt.Kさんの情報提供もあり、動画を撮影しに行った二回目の探索では無事巡り逢うこととなった。 ちなみに、こちらの画像は現在の廃墟バンガロー ...

廃墟寺敷地内。崩落間近の住居。隠されていた一冊の写真アルバムを発掘する。カイラス作品ではとても珍しい”シリアスタッチ”で全編が纏めあげられている。ほぼ字幕やトークを排した、映像の持つ本来の力で観る者に訴えかけようとしている、カイラスの今回の演出意図とは? ...

 今では、断面丸見え構造と成り果てた母屋の二階から奇跡的に発掘された、ご住職一家の知られざる華麗なる暮らしぶりが窺える一冊の写真アルバム。 正座をして、呼吸を整えてから、ゆっくりと表紙をめくってみる       ショートヘアにパーマをあてているのは、ご主 ...

『黒の家』の名物ご主人がカイラスだけに事の真相をぶちまけてくれた。外観を撮り終えてご主人のもとに戻ると、頭に電飾ヘルメットを装着し、文字だらけジャケットとデニムを着て、可愛いワンちゃん「トイプードル」と散歩に行くのだという。絶句した、カイラス・・・・ ...

 地域の過疎化が原因なのか、存続の可能性も残しつつ、生徒の父母と教職員達の間で合議が重ねられたものの、結局、キョーコさんの母校は廃校に追い込まれてしまった。 これは、北の大地の片隅の大草原の中の小さな廃屋に奇跡的に残されていた、一冊の「廃校記念誌」である ...

山梨県道志村で姿を消した小倉美咲ちゃんを探して、竹林に迷い込んだカイラス。一軒の崩れ落ちそうな廃屋と遭遇する。旧家という先入観があったとはいえ、なんと、この廃屋、四階建だったのである。フォースディメンション    それより驚いたのは、この家の少女が、廃屋 ...

 山梨県の道志村にあるオートキャンプ場から姿を消した小倉美咲ちゃんを探して界隈をさまよっていると、今では使われていない、かつて住居が上に建てられていたかもしれない石垣の連なりを目にする。 草が生い茂って荒れるがままの石垣。 周囲に人家など全く無い場所であ ...
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

↑このページのトップヘ