仄暗いお散歩

廃墟、廃屋、事件現場・・・ひとり探索記ブログ~ Dark Walking Tourism ダークツーリズム






 大の大人が、強行軍スケジュール廃墟探索の束の間、羽目を外して廃墟浴室で転がり、跳ね、時には小学校時代の校歌も歌ってみせた。  暖色系の腰掛け椅子。青いのが男風呂用なら、これは女風呂用だろう。  男女を隔てる境界あたりにあった、二つの風呂椅子。山楽荘がこ ...

 住みたい街ランキングのアンケートでは1位常連の吉祥寺。その好かれる理由に多大な貢献をしているのが、都会ながら緑あふれる井の頭自然文化園の存在。 ところが、海外の人によって書かれたブログによると、井の頭自然文化園の顔でもある”ゾウ”の「はな子」が、大変好ま ...

 万字には、国鉄の万字線が赤字で廃止になる直前に訪れたことがある。終着駅の万字駅で降りたと思ったら、そこは一歩手前の「万字駅」。慌てて線路の上を走って「万字炭山駅」まで折り返しの汽車を追いかけた、あの日。 東京から来た少年にとって、線路の上の枕木を自分の ...

 まれに通る住宅街の小道にあった工場のようであり、どうも何をやっているのかはよくわからなかった建物。いつしか順々に解体をされていき、更地になり地ならしをされてから現れたのが、錆々の年代物のセダン。 所在地で言うと東京の調布市。以前に記述した裏道、故・水木 ...

↑このページのトップヘ