幸福ゆき
数十年ぶりに訪れた愛国駅。


ちなみに、これは駅舎ではありません。



全盛期
レプリカバイクブームの頃ですね。

燃費の悪いTZRやガンマでも、大勢の人達が北海道を旅していました。

少子化や経済状況もろもろで、あのバイク熱は戻りそうもありません。



ヘッドマーク
さよなら列車のヘッドマーク。



車両
ブームの頃の国鉄時代には、この車両がおみやげ屋さんだったらしい残骸。

つづく…

愛国おみやげの現在

こんな記事も読まれています