ふき
足寄に寄ったので、足寄駅の松山千春コーナーを見学。

「ご一緒に どうぞ」と書いてあります。

流石に地元が産んだ北海道のスーパースターだけあって、色々な展示がしてありました。
足寄駅
足寄駅には、だいぶ前にも来たことがありますが、かなり立派に生まれ変わっていました。



駅前
駅前の商店。

風雪に耐えしのいでいる感が強い。



街並み
ちょっと殺風景な街並み。

ほとんど歩いている人を見かけない。



石碑
駅前には石碑も。

最近のはボタンを押すと歌うものが多いですね。
竜飛岬にも、石川さゆりが津軽海峡冬景色を絶唱するものがありました。



ファン
遠目に見るファン。



横断
東京から来ると、普通に人が線路を横断している光景が実に新鮮。



ギャラリー案内
2階がギャラリーです。



ポスター
松山千春さんの、二十代の頃の美青年ぶりが半端ない。



新旧
新旧比較。



退色
陽が当たる場所は紫外線の影響を強く受ける。



足
なぜかフットスタンプ。

足寄とかけているのかは不明。



備品
貴重な資料など。



年表
松山千春年表を凝視するファンの人。



Tシャツ
おみやげ売り場には、親交の深い鈴木宗男さんのTシャツも。



物販
有名ですが、松山千春さんの実家へは、案内標識に沿って行くとすぐです。

おわり