傾斜
巨大な建造物の中央に配置されたスロープを伝い、更に奥へと進み続ける。。。
TZR
TZR最速の文字。
現在のリッターバイクなら、300キロ以上普通に出てしまいますね。



JOG
スクーターでは最速と律儀に記す、緑高の三上君。



坂上
ドラえもんとこのマークは廃墟のお約束。



枝
建物全体を覆い尽くそうとする触手のような枝。



バスタブ
最上階にあった、明らかに豪華仕様の風呂場とバスタブ。
院長か炭鉱会社の役員用?



景色
キャンバスに描かれた絵画のようにみえる。

それに引きかえ、内部の有り様といったら…



Toshiyuki
トシユキ オガ です。



日の当たる廊下
陽の当たる廊下。



突き当り
突き当りのシャッター。

夏の午後五時ならまだ明るかったに違いない。



スペース
本当に巨額の建築費が掛けられた、森に消え行くには惜しい建物。



続く
スロープはどこまで続く・・・



最上階
スロープの行き着いた先。

勝手な想像をすると、入院患者の炭鉱夫さん達が、円をなぞりながらてれつつ不器用そうにフォークダンスを踊った場所。



GSX
柱のその先は、



手前
人里離れた奥深い森に作られた炭鉱街の病院、患者さんにとって太陽が一番近い場所、



屋上1
屋上だった。



屋上2
屋上からの眺望が楽しめる優雅な部屋ですね。



周囲
森の中にデンとある存在感には改めて驚く。



下り。
下へのスロープ。

車椅子患者が一番輝く瞬間。



ガラス窓
紛うことなき、美術館のようなデザイン。



内部廊下
ここらはいかにもな病院然としている。



柵
監禁部屋か。

鉄柵とクロス鉄棒で密閉された部屋。



鉄柵
侵入者達も察してか遠慮気味。



枯れ葉
枯れ葉が満載。



勇気ある少年
DQNに褒めてもらった。



1階
FPSのゲームだったら、顔が覗いた瞬間、ヘッドショットを決めるだろう。



出口
いよいよ出口がみえてきた。

ちなみに、映画007のスペクターも近く復活するらしい。

Spectre 007
Thomas Newman
Decca
2015-11-06




庭
枯れ葉で埋まった庭には、木を囲むように並ぶ廃タイヤのベンチ。

一休みしようとしたが「浅っ!」となるのは目に見えているのでやめる。



外観
昼下がりの森の廃病院。優美な建築デザインも虚しく、朽ち果て続け、侵入者によりその趣を更に故意に変えられ愚弄され続ける。

もし、スプレーで落書きをしているヤンキー達をみかけたら、

「この素晴らしい建物をデザインした設計士や、かつての医師や患者に大変失礼な行為じゃないのかい?やめておけよ」

そんなふうに言える強い大人になりたい。。。ひそかに心に誓いつつ、雄別炭鉱病院を後にする。


おわり

カテゴリ:廃墟