ホテルニュージャパン カーテン
 客室階は3階からだった。



ホテルニュージャパン事務所内
  どこか大手の支店としてでも使用されていたのか、オフィス区画と思われる部屋。



ホテルニュージャパン ビジネス窓
  道産子サラリーマンか、内地よりの転勤組か、気持ちの良い日差しをこれでもかと受けていた、大きな大きな窓。その全てが縁まで綺麗に削がれたかのように、割られている。



ホテルニュージャパン 外壁
 2階の白いせり出している部分。



ホテルニュージャパン 非常口
 3階へと・・・



ホテルニュージャパン 通路
 客室としては一番低層階の部分。

 回る展望レストランでお馴染みの、ホテルニューオータニで夏の間の一ヶ月だけ、客室清掃のバイトをしたことがある。同時期に入った夏限定のバイトは僕を含めて10数名いたが、なぜか全員スイートルーム担当だった。ちなみに、当時でさえ一泊50数万円程度する部屋もあった。成金がお金をさえ積めばというわけではなく、ホテル側より認められた人しか宿泊できないという、格式のある特別な部屋だ。スイートのなじみ客には、もうお亡くなりになってしまったが、間違いだらけの本、発音がジャグワー、でお馴染みの、あの人。映画でやたらと借金、歌よりトークが多いコンサートで知られる、あのシンガーソングライター、などが常泊していた。

 そのような人達の部屋を担当している時、たまの用で低層階へ行くと、隙間よりみえる部屋がユニット式のバスだったり、部屋も狭くてビジネスホテルと大して変わらなかったりした。こんな有名な大ホテルの中でさえ、持つものと持たざるものの間に大きな隔たりがあり、格差階級社会が存在してしまっているのだなと、バイトながら資本主義社会の厳しさをまじまじと見せつけられていたのだが   

 一通り清掃やベッドメイキングが終わると、低層階を終えた古株の熟練バイトのおばさんがやって来て、すみからすみまでチェックをしていた。普通に考えるとその安い方の部屋を僕達短期バイトにやらさせればと思うのだが、ホテル側の社員や古株のバイトのおばさんは「一ヶ月短期は特別だからね」と説明をするだけで、仔細に説明をしようとはしなかった。ニューオータニのスイートルームといえば各国の首脳クラスも宿泊するほどだ。僕が来る少し前には、さる大国の方がお泊りになって、幾重ものセキュリティチェックがあり大変だったと、古株おばさんがこぼしていた。つまり、不可解なバイト採用の裏には、この先の予定に、また超VIPが宿泊をする予定があるということで、前もって部屋に仕掛け等をされることを警戒したホテル側の思惑があったのではと、時折、あの夏のバイトの頃を思い出し、答えの無い堂々巡りを今でも、反復、思索に耽ってみたりする。

 ここ3階も同様に比較的安価な値段で提供をされていた考えられるが、どんなもんかと、束の間の一流客室清掃員だっと頃を懐かしみつつ、入室してみる。



ホテルニュージャパン 305
 305号室へ。



ホテルニュージャパン マットレス
 とうの昔に秩序が破綻をしている部屋。侵入者の仕業だろうか。



ホテルニュージャパン シンク
 やはりユニットバス。設備的には現在でも通用するものを誇っていたようだ。



ホテルニュージャパン 荒廃
 凄まじい荒廃ぶりは、外部からの侵入者によるものだろうが、廃墟探索者の僕も、その一躍を担ってしまっていることを、決して、忘れてはならない。

 なので、瓦礫を避けて回避して、できるだけ現状維持を努め、進んで行く。



ホテルニュージャパン コイルベッド
 反転のコイルスプリングベッド。

 私事ながら、ベッドのマットレスはマニフレックスを愛用している。

 ベッド選びをあれこれ思案していた時、普段あまり見ない、どちらかといえば嫌悪しているテレビショッピングで、マニフレックスの紹介をしていた。松村邦洋が「バウバウ、タケちゃん、バウバウ!!」と叫びながら、マニフレックス・マットレスの上で大ジャンプを繰り返す。そのすぐ横で、”揺れませんから”と平然と胡座でラーメンをすする松本明子。その説得力のあり過ぎる映像にすっかりマニフレックスを気に入ってしまい、楽天の最安値店を調べて注文をした次第。さすがに、その場で電話注文をして、ボッタクリプライスに送料まで払って買うことはない。コイルスプリングレスなので、捨てる時にはカットでもすれば、燃えないゴミに出せそうだし、配送時には圧縮されて棒状で送られてくるので、何かと都合が良いことだらけ。いざ使用してみても、適度なクッション、しかも無音。1週間ごとに反転をさせているということもあるけど、もう5年以上使用しているが、片減りしたりするということもない。

★特別価格にて販売中★【¥5400以上〜の専用カバープレゼント♪】正規品 マニフレックス マットレス【magniflex】 シングルサイズ 12年保証付き イタリア製 高反発 magniflex モデル246
★特別価格にて販売中★【¥5400以上〜の専用カバープレゼント♪】正規品 マニフレックス マットレス【magniflex】 シングルサイズ 12年保証付き イタリア製 高反発 magniflex モデル246



ホテルニュージャパン 部屋内
 ロール状の用紙が収められた機械などがあった。



ホテルニュージャパン シンク2
 先ほどの部屋とは違い、向き合い重なりあう二つの蛇口。



ホテルニュージャパン 振り返り
 振り返って廃墟、廃廊下。この巨大廃墟建造物に、只今、たったひとり、得も言えぬ優越感に浸っています。



ホテルニュージャパン 錆びたドア
 鉄製のドア表面が凹凸だらけ。徒党を組んで気が大きくなり常軌を逸し気味の心霊スポット巡りの一団が、溜め込んだ職場や学校での鬱憤を、力の限りぶつけた結果の蓄積された痕跡、と言えようか。



ホテルニュージャパン エレベータードア
 開けられなかった、エスカレータードア。


 より、上へと登っていく中、死灰広がるバーンアウトした漆黒の区画へ辿り着く。侵入者による破壊行為もより一層激しくなり、同時に、彼等の残していった来るものへの重要警告、示唆的謎かけの挑発的メッセージ、等。受けて立とうと抗う廃墟散策者、いまもってその歩みを休まることをやめないでいる   


つづく…

「擦られたマッチ」 廃墟、死灰の『ホテルニュージャパン』.4 

こんな記事も読まれています