20
 今では信じられないことに、かつてのキョーコさんは、華麗なギターさばきを披露した金山君にたいして、『ハイ、良くできました   』の意味を込め、ピコットと呼ばれるチョコを(調教師が、芸をした動物にご褒美の角砂糖を与えるかのように)彼の手にのせたりして、対等というより、それ以上の、なぜか上から目線の立場によるコミュニケーションをとっていたことさえあった。

 意識していなかった金山愛ゆえ、放胆な振る舞いで以降、語り草にもなるような一夜を、無意識に演じてみせていた、彼女。

 あの夜の私は、なんて勇ましかったのだと、信じられないと、事あるごとに回顧する。

 そんな、勉強をも手付かずにする金山君への悩ましい愛に加えて、受験勉強にはとどめともいうべき、所ジョージへの愛も急浮上してくる。二人を愛するがゆえ、勉強が疎かになってしまうのか。実は進学をひそかに拒みたいがために、この時期に敢えて恋の深みに嵌まることで、最悪の結果となった時の言い訳をしたたかに用意しているとでもいうのか。

 大きな街のデパートへ行っても、勉学のための文具売り場や、女性らしく服売り場を見るわけでもなく、真っ先に向かったのは、愛しの所さんのあの商品がある、あの売り場。

 ちなみに、当初この日記をいち部だけ無作為にチラリと読んでみた時、キョーコさんが街中でバイトをすることになるという記述を発見。しかもそのバイト先は、地元ではお馴染みの場所、店であり、僕が初めてこの街へやって来た時にも、訪問しているようなお店。野暮になるので計算はしていないが、下手すれば、店員として働いていたキョーコさんと、対面していた可能性も・・・。

 これが小説ならば、『後に僕は、彼女が何らかの理由で出ていった家、といってもそれは今にでも崩れ落ちそうな廃屋だったが、その二階にて、彼女のしたためた日記を発掘。今まさに僕の目の前でバイトをしているという文面を読むことになり、驚きで足が震えだすのであっ・・・』と書いたかもしれない。

 当然ながら、高校にでも入学したキョーコさんがその店でバイトをしていたのだと、日記を読んだ時は思っていたが、今の今まで金山君や所ジョージへの傾倒ぶりを見るにあたり、フリーターとして、あの店で働いていた可能性も濃厚になって来た。

 キョーコさんもさすがに反省をしているらしく、最後の夏休みの日に、この夏の総括をすることになるが、それは極めて厳しい辛辣な罵声ともいえる言葉で、自分を責め立てたてるのであった   



18
 1978  ,  8月 18日  , 11 ’ 1 5

今日 ,  ウワさのチャンネルを  見ました
アハ. 所ジョー ジを 見たのよ ,  ますます
好きになって しま った .  そして 今日  歯医者
に 行って 来たの だ  .   そ し て  藤淵デパートで   ,
所 ジョ ー ジ  の   LP を 見てしまった.
か っ コイイ   ,   もう  涙が 出てく る ほど
所 に * 恋 をしま しま ってんのよ .  どうしよう
私 所さん に 会 っ て 見たい な あ  ,  コメディアンに
なって みたい なあ ,  所 さ ん 大好き  ,
AND  ,   ざんねんな こと に  金山君 を見る ことが
 でき なか  っ た の だ   .  ど ちら も  大好き  .
BUt  私は片思 い なの れす  .
所さん は   LP   2まい   .   シングル   2, 3まい
出 し てんだ  っ  て  ど  ん な ん だ  か 聞いてみたい
所さんの LP   お  金 が あ れ は ほ しい なあ
私の **しゅみは変わ っ て んのよ .
でも 大好き   .    これ で は 勉 強 なんて
 なんに も  で き な い ね  え  . タモリ , 所  なん て
頭 いいん だ  か ら ,   頭の わるい私 には とても ..  .
 まけるな    くじ  け  る  な   おねんねします。

今のキョーコさんは、「世界の果てまでイッテQ!」の宮川大輔に恋い焦がれる、中学三年生の少女。そんな例えがぴったりだろうか。

>そ し て  藤淵デパートで   ,所 ジョ ー ジ  の   LP を 見てしまった.

隣街の歯医者へ行き、デパートに寄ったキョーコさん。今となっては信じられないことだが、昔はデパートともなれば、レコードショップがテナントで入っていたものだった。

わざわざ寄り道までして見に行った物は、なんと、所さんのLPレコード。数年後ぐらいに、『なんて私は無駄な時間を費やしていたのだろう・・・』と真剣に悔やむ日が来そうな気がしないでもない。

>か っ コイイ   ,   もう  涙が 出てく る ほど所 に * 恋 をしま しま ってんのよ . 

所さんのことを、涙が出るくらいに愛する少女。当時でさえ、めずらしかったと思う。

>私 所さん に 会 っ て 見たい な あ  ,  コメディアンになって みたい なあ , 

本気でコメディアンになりたいというわけではなく、所さんに逢いたいゆえの、手段としての選択肢のひとつなのだろう。

>所さん は   LP   2まい   .   シングル   2, 3まい出 し てんだ  っ  て  ど  ん な ん だ  か 聞いてみたい

キョーコさんが店頭でガラスショーケースに額をめり込ませんばかりに押し付け、羨望の眼差しで見つめていたのは・・・・・・

1st 1977年12月21日 ジョージ・ファースト 現金に手を出せ!! LP オリコン33位

2nd 1978年6月25日 ジョージのセロリ・パセリ LP オリコン64位

1st 1977年7月29日 ギャンブル狂騒曲 組曲:冬の情景 EP

2nd 1977年11月25日 ムーン・ナイト・セレナーデ(月光夜曲) タバコショウカ(タバコ名38個) EP

3rd 1978年8月25日 夢みるジョンジョロリン 組曲・春から夏へ EP

これらのLPとシングル曲だったと思われる。人気絶頂の頃に出したにもかかわらず、オリコンの順位は低調。

>所さんの LP   お  金 が あ れ は ほ しい なあ

ギーター好きのキョーコさんとはいえ、あくまでも所さんの人柄に惚れているだけなのに、一般受けしそうにないこれらの曲を、安くもないお金をはたいて買ったとして、真剣にキョーコさんが聴いたとしたら、興ざめして絶句する可能性もありそうだ。



20
 1978 ,    8月  20日
 明日 は 学校,  今日 で 夏休みは
終 リ, ほんと に  な に も  しな かった 夏休み
ほんと う*に休むことだけし か し なかった
 勉 強だって  何 一 つ  し てま せ ん  .
はっきり 行って   ほんと に  な に も  してない  .
今年 の 夏休 み は なに も しな か  っ た  .昨年の
ほうが  勉強など をしてきた   .  なの に  ,
昨年 よりも   もっと  今年 の 夏休み は 大切
なのに ,  もっと 勉強 しな きゃ いけ な い の  に , なにもし と らん
わか っ て い る け ど  ,  ただ 考える だ け で
なにも し と ら ん  .  *ぜった い に高校 入り た い と いう
気持になれ ない .  ただ ど っちかというと 入った方が
い い なあ と 思うだけ  .  今の私には やる気がない
,なに も 手 に つかん  .   なにもか も が  めんどう で
 もう いやにな った  .  所さんおしえ て よ .
い っ た い ど うした ら いい の だ  ,  お しえてよ  !
金山君 ,  友は  ぜったい 入りたいで しょ う
勉強するで し ょう, おしえてよ  私に おしえて
私には なにも 出来 ない  .  なにも やる気になれ
ない のよ  ,  ただ 笑う こ と しか  .  な に も で きない
 どうした らいい の  ど う す れば い い の ? わからんね!
くそたれ 死ね  ,  アホ め . 死んじゃまえ , おやすみ!

夏休みの最終日。学校を明日に控えて、キョーコさんは、夏休みの総括をする   

>ほんと う*に休むことだけし か し なかった

他人ながら、キョーコさんの夏休みを数十年後に拝見させてもらう形にはなったが、本当に、何もしていなかったと断言できてしまう。お祭りにさえ行かなかったモチベーションの低さはどういうことなのか。

>勉 強だって  何 一 つ  し てま せ ん  .

金山君と所ジョージ、オールナイトニッポンで終わってしまった、ある少女のある夏のもう戻ることのない取り返しのつかない日々   

>ぜった い に高校 入り た い と いう気持になれ ない .  ただ ど っちかというと 入った方がい い なあ と 思うだけ  .

高校進学へはそれほど執着はない様子。でも、それはまだ社会に出ていない中学生だから言えることだろう。

小学校六年生の卒業間際の頃、全く知らない歳上の女性から手紙が届いたことがある。よくよく手紙を読んでみると、彼女の小学校卒業時に、僕から卒業生へということで、手紙を貰ったので、そのお返しなのだという。記憶はほとんど無かったが、おそらく、国語の授業か何かで、卒業生に手紙を書くという課題でもあったのだろう。全く思い出せないぐらいだったので、小学校入学当初などに、手紙を書くという勉強の兼ね合いで、やらされたものだったのかも。

その人は、僕が小学校を卒業するのをわざわざ見計らって、数年越しで返事をくれたということになる。

彼女からの手紙には「将来後悔しないためにも、中学校ではしっかりと勉強をして下さいね。その努力は必ず役に立つことがあるでしょう・・・」といったことが書かれていた。それ以後、手紙のやりとりは一切無かったが、中学でテストや課題の山を前にしてうなだれやる気を無くした時などに、ふと、小学校卒業時に貰った彼女からの、封書入りの几帳面な字で書かれた手紙を読み返して、やらねばと励まされたたことは、一度や二度ではない。

キョーコさんに進学できる環境があるなら、今からでもやる気を出して、高校ぐらいはいっておいた方が良いのではと、重ねがさね強く思うのだけれど・・・。

>所さんおしえ て よ .い っ た い ど うした ら いい の だ  ,  お しえてよ  !

仮想現実とも言える所さんに、一番に助けを乞うキョーコさんは、かなり追い詰められていると見て良い。

>金山君 ,  友は  ぜったい 入りたいで しょ う勉強するで し ょう, おしえてよ  私に おしえて

かねがね指摘されていることでもあるが、両親や女友達への言及が無いのはなぜなのか。

”教えてよ”を、所&金山でそれぞれ二回ずつ連呼。思っている以上に悲痛な叫びかなのも。

>私には なにも 出来 ない  .  なにも やる気になれない のよ  ,  ただ 笑う こ と しか  .

この一文があるだけでも、まだ救われるのか。人によったら社会への恨みつらみ、ヘイトを吐きまくりで、日記の書き起こし連載などは、とても見てられなくて、できないケースもあるだろう。例えばありがちな、「殺すリスト   」といった風の。それでは洒落にならないので、当たって砕けながらも、笑って前へ進む姿勢を見せるキョーコさんは、見守ってあげられる価値があるといえるのかもしれない。

>くそたれ 死ね  ,  アホ め . 死んじゃまえ , おやすみ!

ただ、怒りを自己内へためる一方なのは、気がかりなところではある。



 勉強をやるというわけでもないのに、夏休み中ほぼ閉じこもっていたキョーコさんが、その重い腰を上げて、ようやく、学校へと行くことになる。内地より一足早い新学期。

 キョーコさんのやる気を促進させるような、精神的霹靂が、学校という環境、迫りくる日程により、もたらされるのか、微動だにせず、そのままであるのか。

 彼女に残された日数は、そう多くない   



 つづく…

「姉の不倫と戦う少女の決意」 実録、廃屋に残された少女の日記.45 

こんな記事も読まれています