みうらじゅんフェス-133
 フォークシンガーブームの頃の



みうらじゅんフェス-27
みうらじゅん。

 病的に足が細っそい。



ushi
ウシブーム



みうらじゅんフェス-29
 マスコミに取り上げられるために、前年から仕込んでおいたそうです。ウシ好きなんてそういないから、見事、複数のメディアに露出することに成功。



みうらじゅんフェス-35
 おかげで、いい男性(ひと)紹介コーナーにも登場することに。



みうらじゅんフェス-30
 般若心経のワードを求めて、日本全国をまわったという「アウトドア般若心経」。



みうらじゅんフェス-36
 


みうらじゅんフェス-31
 日本に仏像ブームを巻き起こした本人による、仏像画も。



みうらじゅんフェス-39
いやげ物ブーム Ⅰ



みうらじゅんフェス-40
フィギュ和ブーム 

 地方のお土産屋の片隅などにある、地元のおばさんとかがお小遣い稼ぎで作っているような、手作り一品物のオリジナルの人形のこと。



みうらじゅんフェス-41
 


みうらじゅんフェス-42
 どこらへんで、やりきったと感じるんでしょうか。



みうらじゅんフェス-43
プリ貝ブーム

 海辺だけど特に名物の無い観光地などでひっそり売られている、無理矢理貝で装飾してある民芸品。



みうらじゅんフェス-44
 購買層は高齢者のお婆さんぐらいでしょうね。



みうらじゅんフェス-45
バッグ・オブ・英字ズ

 ちなみに、PERSPECTIVE=遠近法



みうらじゅんフェス-46
 英語圏の旅行には持っていかない方が良さそうなバッグ   



みうらじゅんフェス-37
 つい先日、浅尾忠信も座ったという、記念写真撮影コーナーもあります。



みうらじゅんフェス-47
ゴムヘビブーム



みうらじゅんフェス-48
 ゴム同士がくっつかないようにする粉があるそうだが、その粉に含まれる成分がある時期から日本で使用禁止になったため、日本のゴムヘビにはその粉がまぶされていない。わざわざ台湾まで行って粉付きのゴムヘビを買って来たそうです。



みうらじゅんフェス-53
 大蛇。



みうらじゅんフェス-54



みうらじゅんフェス-49
ヘンジクブーム



みうらじゅんフェス-51
 シャ乱Qのハタケが、こんなに痩せていた人だったとは・・・



みうらじゅんフェス-52
 アウンサンスーチー。

 

ニ穴-1
ニ穴オヤジブーム



みうらじゅんフェス-55
 ニ穴のフォーマットがあって、オヤジやら猫といった駒のバリエーションが存在する。おそらく製作元は一箇所なんでしょう。



みうらじゅんフェス-111
アートブーム

 キャンバスにアクリル画。

 ここは人が少なかったです。



みうらじゅんフェス-109
 ライザップのコミットとかけてあって、似顔絵も大場久美子以外の人のような気もするけど、最近バラエティ番組をあまりみていないので理解できず。



みうらじゅんフェス-110
相棒も面白いんだろうけど、見よう見ようと思っているうちに、とてつもない長期シリーズ化してしまい、もう初めからみる気力は無くなり、かといって途中からは中途半端な気がして、いっその事、諦めました。



みうらじゅんフェス-57
ゆるキャラブーム



みうらじゅんフェス-61
 躍動感が変にありますが、備え付け固定です。



みうらじゅんフェス-56
 土日だともっと盛り上がっていそう。



みうらじゅんフェス-58



みうらじゅんフェス-59
 脱力感のある、アルパカ?



みうらじゅんフェス-60
 ここも、記念撮影スポット。



みうらじゅんフェス-63



みうらじゅんフェス-62
 ゆるキャラフェスティバルの映像を上映中。



みうらじゅんフェス-28
 次は、フェロモンレコードブーム・・・・・・




つづく…

「カスハガ、ムカエマ、他、最終日」MJ(みうらじゅん)のフェスに行ってきたよ!.3

こんな記事も読まれています