みうらじゅんフェス-125
 徘徊する、美魔女。

 ある年齢を越え、みうらじゅんが自分の中で男として「上がった・・・」と気づいた瞬間から、性別を意識することが無くなっていったという。元々、花柄の服が好きだったり、首をかしげて写真を撮ったりと、そちら方面の要素はあることにはあったため、その時から、さらに先鋭化。年齢相応「美魔女ブーム」が自身に訪れたのは必然的な流れだった。プラス、杖ブーム。



みうらじゅんフェス-64
フェロモンレコードブーム


みうらじゅんフェス-65
 「太陽にほえろ!」の殿下より、右端の加藤剛のフェロモンが強い。


みうらじゅんフェス-67
 やっさん、軽快です。


みうらじゅんフェス-66
後ろから前からとかいう曲は知ってますが、これは売れなかったみたいです。


みうらじゅんフェス-68
 
みうらじゅんフェス-69
 誰でもレコードを出せる時代があったんですね。


みうらじゅんフェス-70

みうらじゅんフェス-71
 若い、大和田獏。爽やか系フェロモン。


みうらじゅんフェス-72
 いましたね、大屋政子。結局、本業は何の人か知らないまま。


みうらじゅんフェス-73


みうらじゅんフェス-74
 市ヶ谷駐屯地で割腹自殺をする時の演説入りなら、個人的に聴いてみたい気も。


みうらじゅんフェス-75
 

みうらじゅんフェス-94
カスハガ


みうらじゅんフェス-90
 セットに入れてくるなよ!、というのばかり。


みうらじゅんフェス-95
 城より玉ねぎ(擬宝珠)が目立ち過ぎ。


みうらじゅんフェス-91
 お婆さんの内職を見せられても・・・


みうらじゅんフェス-93

みうらじゅんフェス-96
 ケツ、ケツ!


みうらじゅんフェス-97
 昔のVOWに載っていたのを憶えてます。ザル合成の意味の無さ。


みうらじゅんフェス-92
 田嶋陽子みたいな人が乳首出し。しかも綺麗なピンク色。


みうらじゅんフェス-127

みうらじゅんフェス-98
 カスハガのストック台が四台ぐらいありました。素人に対抗するには物量だと言ってましたが、ファンからも送って来るだろうし、一般人が挑むのは難しそう。


みうらじゅんフェス-121
SINCEブーム


みうらじゅんフェス-117
 街中のSINCE。


みうらじゅんフェス-107
いやげ物ブーム Ⅱ


みうらじゅんフェス-126

追加-13
ヘンザラブーム


追加-14
 これはヘンザラじゃなかったような気もするけど、一応。


追加-11
ユノミンブーム


みうらじゅんフェス-80

みうらじゅんフェス-83
ヘンヌキブーム


みうらじゅんフェス-84
 
みうらじゅんフェス-79
金プラブーム


追加-10
 お金の無い修学旅行の学生が買うフィギュア。


みうらじゅんフェス-87
顔に手足ブーム プーちゃんブーム ロッキンブーム 五円ファミリーブーム


みうらじゅんフェス-76
 バレーボールのバボちゃんぐらいしか・・・


みうらじゅんフェス-89
 プーちゃんて、スラングのプープからというのを、今、理解。


みうらじゅんフェス-77
イナキャラ


みうらじゅんフェス-78

追加-4
 エマニエル坊やも南部のイナキャラ扱い?


追加-16
バカネンドブーム


みうらじゅんフェス-85

みうらじゅんフェス-88
 何ブームか忘れましたけど、面白かったので。


みうらじゅんフェス-149
カニパンブーム

みうらじゅんフェス-148
(カニパンフレット)

みうらじゅんフェス-100
崖ブーム


みうらじゅんフェス-101
 自殺の名所「東尋坊」。

みうらじゅんフェス-102
 自宅に飾る人、いるのでしょうか。


ギャップ2-1
ギャップブーム

 ちなみに、一番下の向かって右端の帽子「毎日が地獄です」と書いてある。


追加-17
3Dブーム

みうらじゅんフェス-103
 昔からある、「レンティキュラー」と呼ばれる、ギザギザの溝のレンズにより、飛び出しているように見える3Dシート。

 これが今見ると新鮮で、力士の腕なんか五倍ぐらいに大きくなって立体的に見える。


みうらじゅんフェス-106
 3Dで賑やかで綺麗なんですが、伝わりませんね。


みうらじゅんフェス-104
 
みうらじゅんフェス-105

みうらじゅんフェス-139

みうらじゅんフェス-113
冷マブーム

みうらじゅんフェス-114
 これ、いらないから放おっておくと、ポストの裏に何枚も張り付いているやつ。


追加-18

追加-19

みうらじゅんフェス-118
冷マ

みうらじゅんフェス-115

追加-7

みうらじゅんフェス-122
はかせたろう

みうらじゅんフェス-123


みうらじゅんフェス-124

みうらじゅんフェス-32

みうらじゅんフェス-131
ムカエマブーム

みうらじゅんフェス-128
 文字数のスペース的に、第一生命の人達っぽいです。


みうらじゅんフェス-129
クラッチを 起こせます ように

直樹


みうらじゅんフェス-130

みうらじゅんフェス-99

みうらじゅんフェス-2
 ざっと見て回って、期待に反して、何か物足りないような気がしたのは、なぜだったのか。確かに、興味深い物が並んではいるが、所詮、その辺の店で売っている既成品の寄せ集めでしかないので、ゴムヘビの束を並べたのをドヤッと出されても、「だからなんなの・・・」としか言えず、途方に暮れてしまうこともしばしば(ここまで詳しく紹介しておきながら)。もしかしたら、みうらじゅんによる、定義付けと説明が面白いだけで、商品自体にはあまり意味が無いということに、気づいてしまったというか・・・ 本人の創作作品が並んではいたけれども、そこには皆さんもあまり興味無さそうであるし。

 肝心の、エロスクラップが無かったいうこともその理由としてありそうなので、今度は、そういうアダルトなのが見られる会場の時に、また、開催されるようなことがあったら、行ってみようかなと思う。



おわり…

こんな記事も読まれています