場所は東京都の某市。

家々が肩を寄せ合う、都会の住宅街。

訳あってか、何十年も封印され続けていた、一軒の豪邸廃墟。

なにかに誘われるがままに門の前にフラリと立つと、気づけば邸内に僕は立っていました。

富裕層一家は豪邸を置き去りにしたまま、何処へ    

世の無常を映像から感じ取ってください。

よろしかったら、チャンネル登録の方、お願い致します。下のどさん子ラーメンのキャラマークに触れると、登録ボタンがあらわれます。赤いボタンをためらいなく押してやってください!

こんな記事も読まれています