22お宿の食堂 タイトル725
 今はなき、峠のお宿の食堂だったと思われるスペース。

 廃墟化してから、歴代の侵入者達によって荒らされたのか、一家の生活用品からお宿の備品、そして、家族の写真アルバムなどが撒いたかのように床に散乱していた。

 ちなみに、家族の写真アルバムに貼ってあった新築の家だが、コメント欄の情報によると、その家と思われる物件が、あの凄惨極まりない非道で狂気的な残虐事件のあった施設のすぐ前にあるらしいとのこと。グーグルストリートビューで確認をしてみると、なるほど、アルバムの写真とそっくりな外観の家があの施設の真ん前にあるようだ。

 お宿ご主人の実家なのか、本宅であるのか、別宅か、親戚か。不明だが、このお宿シリーズが完結した際には、そのお宅に訪ねて行ってみようかと思っている。

 お宿一家とは、どんなご関係ですか、と。

 僕の書いたブログ記事、そして、アルバムの写真を見てもらえば、場合によったら昔を思い出されて、懐かしく感極まって胸が詰まり、封印していた話などを聞くことができるかもしれない。

 門の前で追い返されてもかまわない。

 ここまで踏み込んで携わった一家の行く末を、自分に、皆に、伝えなければという使命感のようなものが僕の胸の中に漲ってきているのである。

 玄関から出てきた婦人が、和歌子ちゃんだったら、僕はどういう顔をすれば良いのだろうか。いや、そうだったとして、僕は気づくのだろうか。

 読む人が疑問だらけのはずのお宿一家の行方であるが、まずはこの交換日記を終わらさなくてはならないということで、今回は、和歌子ちゃんからmineo君への交換日記   
 


11
 くし事件に続き、他にも女生徒による禁止行為発覚事件もあったりして、この大事な時期に動揺するクラスの様子を傍観者のようなどこか余裕のある態度で和歌子ちゃんに話す、峰尾。そう、この二人は事件に関わっていなかったのだ。

 いやでも、もう一つの事件には関与していると、正直に告白をする、峰尾君だった   



m20
                                                                 to わかこ
・元気 はつらつになったようだね . ・・・ よかった . よかった。

・くし事件ねぇ~ ・・・ 。 あんまり 、くわしくは 、知らんけど ・・ ・・ なんだか
”ちくった , ”ちくんない , と、すざまじい 、たたかいだこと ・・・ 。
まぁ~さ 、この時期 . みんな ”かりかり”してるからさ . しょうがないと思
うけど 、・・・ なんか ねぇ~ 、あほくさ 。
・・・そんな 、仲間はずれにしたら 、かわいそう ・・・・ ぅて 思うねぇ~。

・日記 、毎日つけてるのか~ 、いや~ かんしん ですねぇ~。
なんで 、知ってんのか,というと 、あの教室のうしろに個人目標が 、
はってあるじゃ~ん 。
 ・・・ それ 、見たってわけよ 、う~ん !!
 わかこは 、いつごろから 、書き出したの~ ?
オレも 、やってんけど 、このごろつけてないんだよねぇ~ 。
オレが 、はじめたのは 、中一の”summer” ドェ~ス 。
             ・・・ ぜひ 、つづける ダッチン ・・・

・朝さ 、なかなか 、ふとん から 、ぬけだせないと 、思わん?
 オレなんかさ 、あと五分 ・・・ あと 一分 なんていって 、いつも ふとん
の中で モゴモゴ・モゴモゴ してんだよねぇ~ 。
 わかこは 、あれか ・・・ バスの時間が 、あるから きそく てきかなぁ~ 。
 オレは やっぱし 近いから ”もう少しねてても 間に合う” とか 、思って
んから、だめなのかもなぁ~ 。

・女子がタバコ・酒で見つかって 、男子も いもずりしきに”ド ドッ”と
ばれたらしく 夜おそくまで”せっきょう”くらったらしいけど 、
オレ たちは 、そういう事件に”くわわってなくって” りっぱです
なぁ~ . ほんと 。 でも . 酒の方はちょっと 、かかわって いるって、
かんじですなぁ~ 、やば・やば ・・・・ 。

「元気はつらつ」になったようだねと、有名CMのキャッチコピーで切り出して和やかな雰囲気を演出する気遣いを見せる、峰尾。

>”ちくった , ”ちくんない , と、すざまじい 、たたかいだこと ・・・ 。

クラスを揺るがす大事件「くし事件」。くしを持って来て先生に怒られたというより、密告をした者がいてそのことが問題になっている模様。チクリをした卑怯者がいると、クラスを分断するような騒ぎに発展している様子。mineoは”戦い”という言葉を用いて事件による生徒たちの荒ぶり加減を熱く語る。

>なんか ねぇ~ 、あほくさ 。

くし一本で人間そこまで醜く争うかと、呆れるmineo。

>・・・そんな 、仲間はずれにしたら 、かわいそう

先生に密告をした人はクラスで仲間外れになっているという。

>・日記 、毎日つけてるのか~ 、いや~ かんしん ですねぇ~。

この交換日記でも度々交わされてきた文言。遠回しに交換日記を『早よ書け』と催促しているのかと思いきや、どうやら、交換日記とは別の個人の日記のことを言っているらしい。

>なんで 、知ってんのか,というと 、あの教室のうしろに個人目標が 、はってあるじゃ~ん 。

個々の努力目標が教室の後ろの壁に張り出してあったのだろう。しっかりと内容をチェックして本人に確認をする峰尾。彼は出来れば内容を知りたかった。どんな本音を書いているのだろうかと。そこに自分は登場するのかと。探り出そうと試みるが、勿論、和歌子ちゃんは言うわけがない。例え1ページ丸々彼のことを書いていたとしても彼の期待するようなことは返さないだろう。

>わかこは 、あれか ・・・ バスの時間が 、あるから きそく てきかなぁ~ 。

境遇の違いをあげて和歌子ちゃんの置かれた環境の厳しさ、忍耐強さをそれとなく称える、mineo。俺が支えになって守ってやるぞという良い意味での下心が垣間見れた瞬間。

>女子がタバコ・酒で見つかって 、男子も いもずりしきに”ド ドッ”とばれたらしく 夜おそくまで”せっきょう”

たった一人の密告者によって、女子のタバコ、飲酒が発覚。芋づる式に男子にも及んだという。二人は関わっていないものの、クラスのかなりの人数が関与していたと文面からは思われ、正義感から先生に密告をした者は、迫る受験の内申書のことでナーバスになっている生徒達から卑怯者と責められて村八分にされるという結果に。

>オレ たちは 、そういう事件に”くわわってなくって” りっぱですなぁ~

どこか他人事だったのは、二人は関わっていなくて安全圏にいたからだった。

>でも . 酒の方はちょっと 、かかわって いるって、かんじですなぁ~ 、やば・やば ・・・・ 。

居酒屋でチューハイやビールを飲む程度のことはやっていたが、タバコには手を出していなくて免れた峰尾。

ずる賢い人間だと和歌子ちゃんに思われたくなかったのか、自分の罪を告白して反省している態度を示し、同時に二人の間の透明性をアピール。
真面目で真っ直ぐな交際だった。



m21
・そうかぁ~ 、あの ”くし" もらいもんだったのかぁ~。
・・ でも 、あんなに たくさんの人が、もっていたとは~ ・・・ 。
わかこ しょうじきに答えよ ・・・ 今 、学校にくしもっていってる~ 。

・オレさ . せっかくここまで 紙の毛のばしたけど . ”バッサリ”
いっちゃお~かなぁ~ って 、思ってんだぁ~ 。
先生にさ .よび出されて 、 つよく ”きってこい” って 言われ
る前にと 、思ってさぁ~ ・・・ わかこ 、どう思う ・・・ ?
 ・・・ でもさ 、そっちの方が りこうだと思わない ?
それとも 、ここまで のばしたんだから 、最後まで のばせって 思う?
                    あ ~ 、 まよう ~ 。

 では 、サヨ~ナラ 三角 ・・・  。

クラスの男女のタバコや飲酒発覚事件の端緒となったくし事件。一人によるものではなかった。
誰かがくしを配ったらしく、それをクラスの皆が学校に持って来て、校則違反だと優等生が垂れ込んだ。

>わかこ しょうじきに答えよ ・・・ 今 、学校にくしもっていってる~ 。

どうやらmineo君は規則に厳格な人間だったようだ。和歌子ちゃんに問い詰める。罪を隠していやしないかと。綺麗な体でいておくれ、そんな峰尾の潔癖さが垣間見えた。

>オレさ . せっかくここまで 紙の毛のばしたけど . ”バッサリ”いっちゃお~かなぁ~ って 、思ってんだぁ~ 。

当時の校則違反の代表格といえば、髪の毛の長さだった。言われる前に、切ってしまおうという、mineoの清廉潔白な生真面目さ。

>わかこ 、どう思う ・・・ ?・・・ でもさ 、そっちの方が りこうだと思わない ?

生真面目というより、いかしにして罰から逃れるかを考えている発言だ。

規則と罰を気にして小さく纏まる峰尾。カメラマンの夢は早々に諦めてしまった。

お宿を飛び出して世界を駆け巡るジャーナリストになるという夢を持つ、和歌子ちゃん。

二人の高校受験結果発表と交換日記終了まで、あと少し     



 高校受験まであと残り二週間。

 峰尾に問い詰められた和歌子ちゃんは正直にくし事件への関与を打ち明ける。

 飛び石連休ということもあって気分が良いのか、ページにはイラストが一杯書かれていた。

 そして、十数年後に廃墟化となる、自分の部屋の分かりやすい見取り図のイラストを披露してくれる。部屋の中央にコタツ。勉強机。制服の掛かっている場所など。

 かえすがえすも、この日記の後に、一体、何が一家の身に降りかかったというのか   




つづく…

「少女が描いた和香子部屋の見取り図」廃墟、家族崩壊のお宿.23

こんな記事も読まれています