時折裏手を通過する室蘭本線の車両から身を隠しつつ、逢ったこともない、面識も一切ない、失踪状態の”ドライブイン家族”の残留物を漁り、真実を紐解こうと孤独に抜け殻を彷徨う、肺虚散策者     もう、2階には未練がないので、少し駆け足気味で見まわった1階を、最 ...