仄暗いお散歩

廃墟、廃屋、空き家、所有者不明土地、残留物

カテゴリ:一日一廃【小ネタ】

 「一日一廃」。某鉄道写真家ではないですが、個別のカテゴリを設けるまでもない”小ネタ”を、紹介していきたいと思います。と言っても、そのようにするとトップページが「一日一廃」シリーズで埋まってしまい、メインの廃屋や廃墟シリーズ記事が読まれなくなる可能性があ ...





 まれに通る住宅街の小道にあった工場のようであり、どうも何をやっているのかはよくわからなかった建物。いつしか順々に解体をされていき、更地になり地ならしをされてから現れたのが、錆々の年代物のセダン。 所在地で言うと東京の調布市。以前に記述した裏道、故・水木 ...

 当ブログ読者より、「仄暗いお散歩」の熱烈なファンなので是非、会合のようなものを開催してくれと懇願される。 僕は今までネットの集まりのようなものには参加をしたことがなく、 ましてやホスト側にまわるのは及び腰というか、カリスマ性の欠如であるとか、要するに積極 ...

 大都会新宿の片隅に、巨大廃校と、取り壊し寸前らしき廃屋があるという久々に胸の高鳴るような情報が寄せられる。 しかも、廃校へのお薦め侵入ルートが御丁寧に指し示してあり、そこまでしてこの僕に期待をしてくれているならばと、早速、行ってみることにした。 場所は ...

↑このページのトップヘ