仄暗いお散歩

廃墟、廃屋、事件現場・・・ひとり探索記ブログ~ Dark Walking Tourism ダークツーリズム

カテゴリ:廃墟、死灰の『ホテルニュージャパン』

 運が良かったのか悪かったのか、館全体への延焼は免れたものの、天井のパネルは焼けて落ちている。廊下のカーペットとタイルも同様で、更に炭化して基礎のコンクリートが露出し、それが削られたかのように粉々になっていた。 死の灰でまみれた中に何かが転がっている。  ...





 不審火による放火跡の階とは違い、物が散乱をし雑然としながらも、かつての面影を留めるその内装の状態に、安堵を覚える、ホテルニュージャパン最上階にて仁王立の、廃墟探索者。 最近は東京でもめっきり暴走族を見かけることは無くなった。暴走行為に手を染めようかとい ...

↑このページのトップヘ