仄暗いお散歩

廃墟、廃屋、事件現場・・・ひとり探索記ブログ~ Dark Walking Tourism ダークツーリズム

カテゴリ:夕張廃墟世界、孤独探索

 無音の夕張ゴーストタウンの廃屋内階段にて。 乾燥により踏板(ふみいた)と蹴込み板の間に隙間が生じ、一歩登るごとに、自身の荷重でその間隙が撓み圧せられ、木と木が擦り合い乾いた二重奏。その度に小さい鳥の絶叫音のようなものが響き渡る。咎める者がいないとわかっ ...

 置かれていったままの、ミレニアム・イヤー、2000年十月十二日の読売新聞。安室奈美恵が「LOVE 2000」(ラヴ・トゥーサウザンド)という歌を出した年でもある。今や聞くだけでも恥ずかしいタイトル名。 思えば、小室哲哉の作詞における言語能力が限界に達した年。当時は『 ...

 数ある廃墟や廃屋の中から、無作為に選び出して侵入を試みる。 横たわるパチンコ台。手動のレバー式ではなくて、丸いハンドルの電動式。台は羽根物でメーカー名は「HEIWA」。家庭用に改造された物だと本体に後づけされた枠や台があるはず。この台はパネルのみで構成されて ...

 大夕張までは行かない、その途中にある南部青葉町。この界隈がゴーストタウン化してしまっている。 事前の調査では、「焼肉 お食事 一番」がまるでここ一帯のランドマークでもあるかのように、結構な頻度でブログ等に紹介されていたのを確認。 一様にここの評価が「安い ...

 夕張市内を散策していても、観光客はおろか、地元の人もほとんど見かけなかったが、夕張駅・駅前にある、SF映画の未来都市の建物のような”スーパー銭湯”にだけは、まとまった数の人の気配があった。 夕張の寂れた様子を半ば無意識に僕は『とんでもない過疎の町だな。住 ...

↑このページのトップヘ