仄暗いお散歩

廃墟 廃屋 事件現場 カイラスチャンネル(You Tube)

カテゴリ:小説、少女が残した日記『交錯のMEMORY』

 藤淵町郷土資料館とは、キョーコの卒業後まもなく廃校になった行間辺中学の体育館を利用した施設だった。 資料館といっても管理者が駐在しているわけでもなく、町嘱託の管理人が時折巡回に訪れるほか、朝の開錠から夕方に施錠されるまで原則的に無人だった。[前回までのあ ...





   澪と共に約束の郷土館に現れた中年女性は、なんとしのまい本人だった。「全てを・・・お話します・・。」 戸惑う二人を前に澪が重い口を開いた・・。[登場人物]キョーコ(菊田京子):道東の廃屋に40年前の日記を残した少女。しのまい:キョーコの姉。イノセントなこ ...

 澪は、サブの気勢に怯えたしのまいの肩に手を置き、安心させるかのように優しく微笑みかけた。「保護地である昭島市長の嘱託により、新たに彼女の戸籍が編製されました。 青木今日子・・・名である”今日子”はもちろん彼女の本名を使いました。もっとも、日記では“キョ ...

   澪は悲劇の少女キョーコの娘だった!・・そしてその澪の口からキョーコの辿った数奇な運命が明らかにされる[登場人物]キョーコ(菊田京子):道東の廃屋に40年前の日記を残した少女。しのまい:キョーコの姉。イノセントなこころの持ち主。白河:廃墟探検家。廃屋の日 ...

   35年の時を経て再び記憶を失ったキョーコ。それは世にも悲しい運命の悪戯が引き起こした事件だった・・・。[登場人物] キョーコ(菊田京子):道東の廃屋に40年前の日記を残した少女。 しのまい:キョーコの姉。イノセントなこころの持ち主。 白河:廃墟探検家。廃 ...

   繰り返された35年前の悲劇。そして事件の引き金となったある運命の悪戯とは・・・?[登場人物] キョーコ(菊田京子):道東の廃屋に40年前の日記を残した少女。 しのまい:キョーコの姉。イノセントなこころの持ち主。 白河:廃墟探検家。廃屋の日記を本人に返すべ ...

   現代の札幌で再び記憶を奪われたキョーコ。しかしそれは単なる記憶喪失ではなかった・・。[登場人物] キョーコ(菊田京子):道東の廃屋に40年前の日記を残した少女。 しのまい:キョーコの姉。イノセントなこころの持ち主。 白河:廃墟探検家。廃屋の日記を本人に ...

   皮肉な運命!キョーコの失踪を手伝ったのは、妹を想う姉しのまいの30余年越しの家族愛だった・・。[登場人物] キョーコ(菊田京子):道東の廃屋に40年前の日記を残した少女。 しのまい:キョーコの姉。イノセントなこころの持ち主。 白河:廃墟探検家。廃屋の日記 ...

   「ついに、母キョーコに会えた・・」悲劇の娘、澪は涙顔で微笑んだ・・ [登場人物] キョーコ(菊田京子):道東の廃屋に40年前の日記を残した少女。 しのまい:キョーコの姉。イノセントなこころの持ち主。 白河:廃墟探検家。廃屋の日記を本人に返すべく現在のキ ...

   澪を母キョーコのもとにたどり着かせたヒントは、日記を読むサブが漏らしたある一言だった。それは・・。[登場人物] キョーコ(菊田京子):道東の廃屋に40年前の日記を残した少女。 しのまい:キョーコの姉。イノセントなこころの持ち主。 白河:廃墟探検家。廃屋 ...

↑このページのトップヘ