仄暗いお散歩

廃墟、廃屋、空き家、所有者不明土地、残留物

カテゴリ:千葉県

 廃墟化した「行川アイランド」の奥深い森のどこかを今もお客を求めて彷徨っているという、これが噂の廃バンガロー。 倒木に寄りかかられ、生い茂る草に飲み込まれようかとしているこの廃バンガローの使用用途は一体、何であったのか、ちょっと想像がつかない。 客の宿泊 ...





 このブログにコメントを寄せてくれた人から縁あって、貴重な写真を送ってもらうことになった。 Sgt.Kと名乗るその人は、数年前に二度ほど、この廃墟化した行川アイランドを訪れたという話だったが、その際、エントランスを越えたとあるトンネル近くの脇を入って行った先に ...

 台座の上には肩からもぎ取りでもしたような腕のような流木。 この事務所内まで海水が浸水して来て、潮が引くと台座にはごろりと流木が。時間の経過とともに乾燥して、まるで置物としてメルカリでも売れそうな観賞用の流木として人知れず再生したのか。 いや、台座の上ま ...

 泥水ギリギリまで滑ってみようと、やる気マンマンで座ってみたが、十数年の歳月は思いのほかコンクリートを削り、すり鉢の溝のようなギザギザを滑り台の表面に作りだしていた。そのままいったら、ズリズリと進まないばかりか、パンツに爪痕のような擦過痕を残すことは確実 ...

 潮風香る海辺近くの高台からは、これまた一段と手の込んだグラフィティがいくつか望めた。 オットセイが芸をしていた、ステージかなんかなんて思っていたが、よくよく観察をすると、残ったコンクリートには階段の跡などもあり、再開発のために上モノを処理して、一番やっ ...

↑このページのトップヘ