仄暗いお散歩

廃墟、廃屋、事件現場・・・ひとり探索記ブログ~ Dark Walking Tourism ダークツーリズム

カテゴリ:廃 屋

 新宿の老舗デパート、伊勢丹本店から、徒歩にてそれほどかからないところに、息を殺し隠れるようにして、存在していた、廃屋限界集落。 その中でも、この家屋は、まるで基点となるような、ランドマーク的な建物のようである。 この家屋より道が分岐していて、試しに右の ...

 昔、バイトをしていた頃、大して親しくもない先輩から、「面白い本屋さんがあるから、行かないか?」と誘われたことがある。 以前にも記述したが、僕がやっていたバイトというのは、施設警備だった。 施設警備をするには法定研修が必要なので、正確な身分としては、契約 ...

 横尾忠則の「Y字路」を彷彿とさせる、「Y字路の廃屋」があるから是非見に来てくれと、情報提供者よりの誘いを受け、訪問してみることにした、今回の物件。 場所は、西武新宿線の下落合駅から徒歩五分もかからない、駅前で購入をした「からあげクン」がまだ熱々のままい ...

 別記事の「エリア8マンション」と同じ情報提供者よる廃物件を訪ねる。 彼からのメールによると、深い森の中の坂を登って行った途中、急峻な石段の上にある、コテージ風木造家屋だとか。更に坂を登ったところにも、もう一軒。登り切った上にも、「売出し中」の看板がかけら ...

 ヒストリーチャンネルで「お宝ピッカーズ」という番組がある。アメリカの地方都市のアンティークショップで働く男が2人が、トラックを運転して、飛び込みで個人宅に押しかける。家の中や倉庫、庭などに転がっている、ともすればゴミにしかみえないような品々の中から、彼等 ...

↑このページのトップヘ