仄暗いお散歩

廃墟、廃屋、事件現場・・・ひとり探索記ブログ~ Dark Walking Tourism ダークツーリズム

カテゴリ:北海道

『私くるっている・・・』を連呼したりと時折端々に情緒不安定さをみせる彼女が、どうにか笑顔を保っていられるのは、「タモリと所のおかげ」だと弱々しくも儚げに日記に訴える。 思えばこの一ヶ月の夏休みの間、一応受験生であるという手前もあり、世間体を気にしていたの ...





 この小説は、僕のブログ記事にインスパイアされた方が書き上げたものです。自分ひとりで更新を続けていることに息苦しさを感じていたこともあり、そういったこともいいのではないかと、掲載へと踏み切るに至りました。昭和の栄華、廃墟ドライブイン『かどや』の夢 他にも ...

 以前から度々つぶやいていたキョーコさんによる辟易とした言いようの「史之舞は松沢さんのことばっかり!」。 若干十五歳の中学三年生の少女の口にすることである。史之舞の通う施設にいる”松沢さん”に関するユニーク・エピソードをしつこく聞かされ、キョーコさんはも ...

 うねって黒カビが繁殖をしたカーペットに隠れてはいるものの、床板は多数至る所が崩れていると思われ、場所によっては、カーペットの張力にみに支えられて足が中空状態の箇所もあったりして、身の危険さえ感じるほど。 なので、こんもりと盛り上がっている、基礎部だろう ...

 もうそれほど時間が残されていない受験生のキョーコさんにとって、極めて危険とも思える、募る一方の所ジョージへの愛。 所さんに会いたいばかりに、ウワさのチャンネルの一員に加わりたいと、コメディアンになってやるだとか、どこまで本気かわからない発言を繰り返す。 ...

↑このページのトップヘ