仄暗いお散歩

廃墟、廃屋、空き家、所有者不明土地・・・探索記ブログ~ Dark tourism ダークツーリズム

カテゴリ:東京

 奇跡的なことに、東京都、杉並区の   とある森の中に潜り込み、その存在を森の奥深くより探り当てることになった。 ある青年家主の眠れる廃屋。 解体間近であると情報を聞きつけ、それならばと、最後に青年家主の書斎の探索を、洗いざらいやっておこうと、再訪の運び ...





 山の中で軟禁でもされているかのような禁欲空間で生活を送る寮生達が、つかの間の性の開放をそこに求めたのか、持て余した若い体の火照りを冷まそうと、毎夜、賑やかに、新作入荷の時は、沈黙と静穏さをもって、皆食い入るように、一心不乱に、この居間にて、性情報の氾濫 ...

 地方のローカル線の駅のトイレのようなデザインのようにも見えるが、れっきとした、ラブホテルの離れ小部屋、とある一室。 無理矢理こじ開けられたドアの間隙。そこまでして中を覗く価値はあったものかと、ちょっと確認をしてみることに。 ドアはこれ以上開かない。体を ...

 かわの駅での滞在が思いのほか長引き、こちらへ来る頃にはもう日も暮れようかとしていた。 対岸の、ここ「みとうさんぐち」駅は、制約のあるかわの駅とは違い、何を気にすることなく、堂々、踏み込んでいって見学できるのが嬉しい。 車を奥多摩湖目の前にある無料駐車場 ...

 大都会新宿の片隅に、巨大廃校と、取り壊し寸前らしき廃屋があるという久々に胸の高鳴るような情報が寄せられる。 しかも、廃校へのお薦め侵入ルートが御丁寧に指し示してあり、そこまでしてこの僕に期待をしてくれているならばと、早速、行ってみることにした。 場所は ...

 地域一帯では心霊スポットとして名高い、この廃墟食堂。 そのように口づてに噂されているのは、実際に、事件があったからなのか、事前の情報では定かではなかった。 同行者のSさんはそういうオカルト情報を信じているようなフシがある。加えて、先ほどの廃墟寮からどうも ...

↑このページのトップヘ