仄暗いお散歩

廃墟、廃屋、事件現場・・・ひとり探索記ブログ~ Dark Walking Tourism ダークツーリズム

カテゴリ:廃墟

 湖畔にあった森の山肌を駆け登り、その頂(いただき)にあったのが、この白鳥湖ホテル。 丸太の輪切りを集めた形跡があるが、せめて、インテリアだけでも、ログハウス風にイメージ・チェンジを図ろうとしていたのか。 ここが建物入口正面であるとするなら、目の前に広が ...





 東京都港区虎ノ門、巨大廃墟集落の一丁目一番地    さま~ずや徳光和夫、高田純次などの名だたる街ぶらタレントがここへやって来ない理由とは。 テレビメディアに大きな影響力を持つ「森ビル」が、古くからの住人の意向を汲み取らず、強引な地上げを敢行。地元の反発 ...

 ほぼ光の届かない部屋に踏み入る。倉庫のような、簡易炊事場のようでもある。多用な施設を併せ持っていたチニカ山荘。 個人経営にしては規模が大きすぎるのは、経営を譲り受ける以前のチニカは、大規模な法人による所有であったのではないかと推測する。そうでないと、専 ...

  バイクでにけつをしてやって来て、ここに止めるような猛者はいたのだろうか。 昭和の家住みの若者達が、悶々として暴発寸前の性欲をたぎらせ、はやる気持ちをおさえつつ、横へ横へと我先に車を並べていた、あの日、あの頃。 その中でも多かった車種は、ホンダのプレリ ...

 白鳥湖ホテルのフロント部分。 ここだけを拝見すれば、庶民的な旅館のようにも見える。 ガラスケース上に置かれていた、コミックボンボン。 収録漫画には、「SDガンダム」や「もーれつア太郎」のリメイクなど。核となる作品が見当たらない。こんな雑誌が売れていたのだ ...

↑このページのトップヘ