仄暗いお散歩

廃墟、廃屋、事件現場・・・ひとり探索記ブログ~ Dark Walking Tourism ダークツーリズム

カテゴリ:鴻之舞廃墟練り歩き

紋別の鴻之舞付近に散在する廃屋を訪ねた後、次は鉱山跡に僅かに残る、人々が営んだ痕跡を求めて、奥深くへ入り込み、金山の夢の跡を、散策してみる。ゴールドラッシュ跡に眠る廃屋巡りまずは、寸断された橋の向こうにあった、鴻之舞中学校の教職員住宅跡から。 ...





鴻之舞を車でただ通り過ぎれば、道沿いに所々「いくつかの朽ちた廃施設があるな」程度の感想になると思う。が、一歩入り込んで奥へと進むと、一見、森のように見えても、実はそこはかつて鉱山町が存在した場所であり、たくさんの人々の営みがあった土地である。一人寂しく、 ...

鴻之舞鉱山跡に広がる森を、奥へ、奥へと、ヒグマの出没に注意をしつつ散策を続ける。資料などでよく見る建物は勿論だが、森一帯には、無名の鉱山夫達が残していったに違いない、様々な遺留品などを、そこかしこより、見つけ出すことに成功する。 ...

現在も住友金属の鉱山会社が、一帯の建物を管理しているという話しだが、とりあえずその中のひとつの蔵に踏み込んでみる。だが、とてもそんな風ではないような、荒れようだった。 ...

↑このページのトップヘ